2019611日(火) 2356分~2455分放送の『その他の人に会ってみた』に東大卒の女子忍者が登場します。

その東大卒の忍者の正体を調べてみました!

その忍者はなぜ東大を出て忍者になったのでしょうか?きっかけについても調べてみました。

 

東大卒女子忍者は誰?

東大卒忍者の正体は鈴木柚里絵(すずきゆりえ)さんです

鈴木さんは世界一の忍者として暗躍するため修行されているそうです。

こちらは『その他の人にあってみた』の予告動画で忍者になりたいことを話している鈴木さんです。

プロフィールについても調べてみました!

東大卒忍者の鈴木柚里絵のプロフィール

  • 名前:鈴木 柚里絵
  • 生年月日:1991年10月12日
  • 出身地:東京都
  • 特技:中国武術・躰道・テコンドー・バク転・バク宙・コスプレ・語学(英中仏伊)
  • 資格:躰道初段・テコンドー初段
  • 所属事務所:LEOPARD STEEL

 

こちらは2019324日に更新された自己紹介の動画です。

こちらでも将来の夢は忍者と言っています。 

動画を見る限り、とてもユニークな方のようです。

東大を出て忍者になるといっているだけでなく、話し方も変わっています。

 

個人で活動されているのかと思いきや、LEOPARD STEELという芸能事務所に所属しているようです。

 

鈴木さんは東大卒で忍者になりたいという変わった一面だけでなく、いろいろな経歴をお持ちです。

  • 2017年3月 ミス総理大臣コンテスト2017グランプリ
  • 2017年10月 チャイナフェス出演(中国演武)
  • 2017年11月 外務省のクールジャパン政策の一環でイタリアLucca Comics & Gamesコスプレパフォーマーとして派遣される
  • 2017年12月 朝日新聞コスプレイヤーとして掲載
  • 2017年12月 アメリカikki conコスプレパフォーマーとして出演。コスプレコンテスト審査員。
  • 2018年4月 ミス・マンダリンコンテスト2018ファイナリスト
  • 2018年4月 ニコニコ超会議DAMフェスガール
  • 2018年8月 ミス・ワールド日本大会 実行委員長賞、ミス・ヨガ賞

引用:LEOPARD STEEL

その中でも最も凄いのはミス・ワールドの件ではないでしょうか?

2018年のミス・ワールドの応募数は7210人です。

 

その中からファイナリスト30名に残っています。

ミス・ワールド2018日本代表選考会審査結果は実行委員長賞とミス・ヨガ賞をダブル受賞されています。

こちらが2018年のミス・ワールド時の鈴木さんです。

綺麗ですね!

忍者になりたいという面だけでなく、こんな一面もあるんですね。

 

鈴木柚里絵はなぜ忍者になりたい?きっかけは?

2016年9月に出演された『さんまの東大方程式』の動画できっかけについて語っています。

このときは東大4年生です。

鈴木柚里絵さんの忍者になりたいと思った理由は、日本の文化の伝道師になりたいという理由です。

アニメや華道、茶道などの日本の文化を海外に発信したいと語っています。

しかし何故忍者なのかという理由については語られていませんでした。

特技である武術やテコンドー、バク転、バク宙と趣味であるコスプレが活かせて外国人に広く知られているのが忍者だったのではないかな?と思っています…

芸能人として活動するためのキャラ作りなのかと少し思っていましたが、日本文化を海外に伝えたいってさすが東大!って感じがしますね。

 

まとめ

2019年6月11日(火) 23時56分~24時55分放送の『その他の人に会ってみた』に登場する東大卒忍者の正体は鈴木柚里絵(すずきゆりえ)さんです。

鈴木柚里絵さんの忍者になりたい理由は、日本の文化の伝道師になりたいという理由です。

鈴木さんは、ミス・ワールドでファイナリストになった経験も持っています。

 

鈴木柚里絵さんが今後忍者になるのか注目ですね。