元モーニング娘の市井紗耶香さんが立憲民主党からの出馬を発表されました。

出馬という話が急だったのでも多いのでは?

今回は以下の項目について調べてみました。

  • 市井紗耶香が立憲民主党から出馬?
  • 市井紗耶香が立憲民主党から出馬した理由は?なぜ?
  • 市井紗耶香の出馬会見の日時はいつ?場所はどこ?
  • 市井紗耶香の経歴やプロフィール
  • 立憲民主党から出馬をする有名人

市井紗耶香が立憲民主党から出馬?

市井紗耶香さんが立憲民主党からの出馬することがわかりました。

スポニチの記事の全文はこちらです。

 

元「モーニング娘。」でタレントの市井紗耶香(35)が、来月の参院選に立憲民主党から比例代表候補として出馬することが24日、分かった。近く出馬会見を行う。関係者によると、市井は「子育て世代の若いお母さんたちの声を届けたい」と意気込みを話している。

モー娘のメンバーとしてファンを魅了した市井が“第2のステージ”を国会に定めた。

党関係者によると、市井は「若いお母さんたちは何か問題があっても実際に声を上げることは少ない。声を上げることは決して恥ずかしいことではない。一歩踏み出す勇気を持ってほしいということを発信していきたい」と出馬を決意。母親と国会の橋渡し役となることを目指しているという。

4人の子供を育てるママ。日ごろから子供の安心・安全に関心が高かった市井について、党の別の関係者が耳にしたことから急接近。今月に入りトントン拍子で話が進んでいった。立民からの出馬について市井は、党理念である「多様性を認め合い、困った時に寄り添い、お互いさまに支え合う社会の実現」に共感していたという。

市井がモーニング娘。入りしたのは中学生の時。活動はわずか2年間だったが強烈な印象を残した。人気者だったがゆえに、党内では「浮ついたところがないか心配」の声もあったが、関係者は「実際に話をしてみると自分たちが直面している問題を直視していて、考え方も非常にしっかりしている。演説などを通じて実際に接してもらえば、有権者には良さは絶対に分かる」と太鼓判を押した。

さらに市井は、憧れの議員として同党の蓮舫参院議員の名前を挙げ「委員会での質問を見ていても、ポイントを的確に押さえた切り込み方が気持ちいい。インスタグラムも毎日チェックしています」と目を輝かせて説明したという。

次期参院選で立民は社会派弁護士、LGBT、聴覚障がい者ら多彩な候補者を公認。実生活で2歳から14歳のママでもある市井には“子育て中のお母さん”代表として期待を寄せている。

○…今夏の参院選のほかの主な著名人候補としては、アカペラグループ「RAG FAIR」の元メンバー、奥村政佳氏(41)が立憲民主党から比例代表で出馬することを表明している。また、同党からは元格闘家の須藤元気氏(41)“筆談ホステス”として知られる前東京都北区区議・斉藤里恵氏(35)らも比例代表で立候補予定。自民党からは元F1レーサーの山本左近氏(36)が比例代表での出馬を発表した。

引用:スポニチ

現在35歳である市井紗耶香さんが来月の参院選に立憲民主党から比例代表候補として出馬します。

芸能活動も続けていたのでびっくりですよね。

一体なぜ出馬することにしたのでしょうか?

立憲民主党から出馬した理由は?なぜ?

スポニチによると市井紗耶香さんは

「子育て世代の若いお母さんたちの声を届けたい」と意気込みを話しています。

現在4人の子供を育てるママとしての声を届けたいという思いから出馬を決定されました!

 

当関係者からは

若いお母さんたちは何か問題があっても実際に声を上げることは少ない。

声を上げることは決して恥ずかしいことではない。

一歩踏み出す勇気を持ってほしいということを発信していきたい。

言っているとの声があります。

とにかく若いお母さんの味方になりたい気持ちが強いようですね!

 

なぜ立憲民主党からの出馬なのかというと党理念である

「多様性を認め合い、困った時に寄り添い、お互いさまに支え合う社会の実現」に共感していたようですね。

 

市井紗耶香の出馬会見の日時はいつ?場所はどこ?

市井紗耶香さんの出馬会見の日時はまだ公表されていません。

近く出馬会見を行うとのことですね。

「近く」とのことなので早ければ明日にでも発表されそうです。

 

同じ立憲民主党から出馬されるこが決定した元RAG FAIR・奥村政佳さんは2019年4月22日の出馬することを発表し、翌日23日の5時に記者会見を行っています。

この例から考えると、明日の夕方に発表されると思われます。

 

同じ立憲民主党で出馬される須藤元気さんは国会内で会見を開かれています。

他にもホテルで発表をおこなう議員もいます。

須藤元気さんが国会内なので、市井紗耶香さんも国会内で発表されるかもしれませんね。

 

とても話題なので、記者がたくさん集まりそうです。

どんな会見になるのでしょうかね!

市井紗耶香の経歴やプロフィール

元モーニング娘。である市井紗耶香さんの経歴やプロフィールについても調べてみました!

市井紗耶香のプロフィール
名前: 市井紗耶香(いちいさやか)
生年月日:1983年12月31日(現在35歳)
血液型:A型
出身地:千葉県船橋市
身長:158㎝

市井紗耶香さんは千葉県船橋市の出身です。

今回も千葉県で出馬されるかもしれませんね。

 

市井紗耶香のモーニング娘。時代の経歴

1998年5月~2000年5月20日までの2年間モーニング娘。として活躍されています。

保田圭さん、矢口真里さんと共に、モーニング娘。に2期メンバーとして加入しました。

1999年11月、保田圭、後藤真希と共に、モーニング娘。内の2つ目のユニットとなるプッチモニを結成しました。

デビュー曲「ちょこっとLOVE」はミリオンセラーとなる。

真ん中が市井紗耶香さんです。

右が保田圭さん、左が後藤真希さんです。

1999年12月31日には『第50回NHK紅白歌合戦』出場しています。

 

モーニング娘。に加入して、ぷっちもにの一員となりミリオンセラー、そして紅白歌合戦出場と輝かしい経歴です。

 

市井紗耶香の学歴

市井紗耶香さんは中学校は船橋市立高根台中学校に通っていました。

船橋市に住んでいましたので、そのまま近くの中学校に通ったのでしょうね。

しかしその後市井紗耶香さんはモーニング娘。に加入したので、高校には進学していません。

 

高学歴の方が多い候補者と戦っていくのは大変な面もありそうですね。

 

若い頃から芸能界で揉まれてきたであろう市井紗耶香さん。

他のメンバーから男前と呼ばれていたなんて過去もありますから、男前さを活かして頑張って欲しいです。

 

立憲民主党から出馬する有名人

市井紗耶香さんと同じ立憲民主党から出馬する有名人をまとめてみました!

以下三名が出馬を発表されました。

  • 奥村政佳氏(41)アカペラグループ「RAG FAIR」の元メンバー
  • 須藤元気氏(41)元格闘家
  • 斉藤里恵氏(35)筆談ホステス

経歴をまとめてみました!

奥村政佳 アカペラグループ「RAG FAIR」の元メンバー

1978年大阪府大阪市生まれ、寝屋川市育ち。1999年から2002年まで放送されたフジテレビ系のバラエティー番組「力の限りゴーゴゴー!」の人気企画「ハモネプリーグ」で話題を集め、アカペラボーカルバンド「RAG FAIR」のボーカルパーカッショニストとして大学在学中の2001年にデビュー、武道館でのワンマンライブを成功させ、紅白歌合戦にも出場した。2019年4月に脱退。
大阪教育大学教育学部附属高等学校天王寺校舎卒、筑波大学自然学類卒。2013年、北海道大学高等教育推進機構科学技術コミュニケーター養成コース(CoSTEP)修了。 高校在学中、17歳の当時最年少で気象予報士に合格、史上初の高校生予報士として話題を集める。2017年には横浜国立大学大学院教育学研究科で、園庭がない保育所での気象教育をテーマとして「未就学児童に対する保育所に気象教育を研究し、教育学修士を取得。
保育士・幼稚園教諭(一種)、防災士の資格を持つ。保育士として横浜市の保育園などで計4年間勤務。防災士としては全国各地で講演活動などを行う。 家族は妻と1歳半の娘。

引用:立憲民主党ホームページ

 

須藤元気 元格闘家

1978年3月8日東京都江東区出身の元総合格闘家、学生レスリング日本代表監督。

サンタモニカカレッジ芸術学部中退、拓殖大学大学院地方政治行政研究科修了。

ブラジリアン柔術黒帯、シャンパーニュ騎士団シュヴァリエ、一級小型船舶操縦士の資格を所持している。

格闘家時代のニックネームは「変幻自在のトリックスター」。

引退後は拓殖大学レスリング部監督になり最優秀監督賞を10回受賞するなど活躍している。このほか書家としても各書道展で入選、入賞を果たしている。2019年6月をもって、2009年に自らが立ち上げたパフォーマンスユニット、WORLD ORDERのプロデューサーを引退。アーチスト活動を休止している

引用:Wikipedia

 

  • 斉藤里恵氏(35)筆談ホステス

1984年、青森県青森市生まれ。一児の母。1歳の時に病気により聴力を失う。東奥学園高等学校中退。
銀座のクラブ勤務時に、筆談を生かした接客で「筆談ホステス」として話題になる。半生を描いた初の著書「筆談ホステス」(光文社)が2010年にドラマ化され、各地に同じく聴覚障がいを持つホステスが誕生するきっかけともなった。2009年には青森市の観光大使に就任。
2015年、「人の心が聴こえる街に」をキャッチフレーズに東京都北区議会議員選挙に出馬し、トップ当選。
その他の著書には「母になる」(光文社)、「ありのままに。 筆談議員ママ奮闘記」(角川書店)などがある。趣味は読書と、娘との散歩。

引用:立憲民主党ホームページ

 

市井紗耶香さんが当選するのかどうかにも注目ですね!