GACKT(ガクト)さんはご存知ですか?

お正月に行われる芸能人格付けチェックでは52連勝という華々しい記録を打ち立てています!

また、女性関係でも世間をにぎわしたり、事業を行っているという話があったりと

多方面で活躍されていますね。

 

そんなGACKTさんには恩人がいるそうなんです!

その恩人が誰なのか、また恩人と言っている理由は何なのかを調査してみました!

 

GACKTの恩人は緒方拳?

GACKTさんの恩人は緒方拳さんのようです。

 

引用:https://www.google.co.jp/url?sa=i&source=images&cd=&ved=0ahUKEwi-t7K84_LhAhXoGaYKHfL1DjYQMwhfKAAwAA&url=https%3A%2F%2Feiga.com%2Fperson%2F22684%2F&psig=AOvVaw129FRvCH3IKWDdhUxc30eP&ust=1556540530633373&ictx=3&uact=3

 

 

GACKTさんは緒方拳さんと2007年に放送された大河ドラマ「風林火山」で共演しています。

GACKTさんは大河ドラマでは上杉謙信役、緒形拳さんは上杉家の家臣、宇佐美定満(軍司役)でした。

 

「役として軍司だっただけじゃなく、人生の中で僕を導いてくれた」と語っており、父と呼ぶほどに慕っています。

 

2018年10月5日で没後10年を迎えた緒形拳さんのお墓参りに行った様子からも慕っていることがよくわかります。

 

出典:https://www.google.co.jp/url?sa=i&source=images&cd=&ved=0ahUKEwjEw-WF3PLhAhXkKqYKHZ6iDU8QMwg_KAAwAA&url=https%3A%2F%2Fnlab.itmedia.co.jp%2Fnl%2Farticles%2F1810%2F28%2Fnews024.html&psig=AOvVaw0WlK95sySPvp_qgsPBKD8p&ust=1556538537048472&ictx=3&uact=3

 

緒方拳さんを恩人と慕う理由は何なのでしょうか?

 

緒方拳を恩人と呼ぶ理由は?

ロケの際に緒形拳さんに呼ばれ行ってみると、椎茸を緒形拳さんが焼いていました。

そのしいたけを一緒に食べながら話したそうです。

 

GACKTさんがその際に

「もし拳さんが僕のことで色々思うことがあるんだったら、必ず言葉濁さず伝えてください。」

と言いました。

 

それに対して緒形拳さんは

「お前がやらなきゃいけないことや言わなきゃいけないことは今まで全部言ってきたよ。

この緒形拳が今お前がやらなきゃいけないことは全部できているって言ってる。

だから周りから何言われても、お前が信じた道を歩け。」と言ったそうなんです。

 

その後ニコッと笑って「大丈夫だ、パパが付いてる」と。

 

その後GACKTさんは涙が止まらなくなってしまいました。

 

今までGACKTさんは応援してくれてるファンのためだけに頑張っていました。

しかし、緒形拳さんはと密に過ごした1年間とこの言葉で初めて、この人にために頑張りたいって思うことができました。

 

 

この言葉をかけられた頃はとにかく疲弊していたようです。色んなプレッシャーに潰されそうにもなっていた。

アンチも敵も多かったみたいです。

 

 

これが人生の岐路になり、GACKTさんは少し人にやさしくなれたようです。

GACKTさんはストイックな性格からもわかるように、自分にも他人にも厳しい人でした。

 

しかし、緒形拳さんの優しさ、懐の大きさに触れて成長できました。

今の自分があるのは緒形拳さんのおかげとまで思っているようです。

このことから、緒形拳さんがなくなった今でも父のように慕っています。

 

まとめ

GACKTさんの恩人の大物俳優Oは緒方拳さんです!

恩人と慕っている理由は大河ドラマで共演した際に緒形拳さんの優しさ、懐の大きさに触れたことです。

このことから緒形拳さんを父のように慕っています。

 

自分の弱っているときにこんな大物俳優さんに優しくされたら誰だって嬉しいですよね。

ただGACKTさんの場合、自分にストイックで自分に厳しすぎたため緒形拳さんの言葉に感動してしまったのかもしれませんね。

 

自分の努力を認められて、「大丈夫だ、パパが付いてる」と声をかけてもらえるなんて本当に素敵な方と出会うことができましたよね。

緒形拳さんの為にも今後ますます活躍されていくでしょう!