福地桃子さんをご存知ですか?

 

現在公開中のNHK朝ドラ『なつぞら』で柴田夕見子(しばたゆみこ)役で出演しています。

 

2017年5月10日に放送されるフジテレビ系『良かれと思って!』で哀川翔さんと親子であることを公表しています。

その後バラエティ番組にもよく出演するようになりました。

 

福地桃子さんの父親が哀川翔さんということは有名な話となってきましたが、

福地桃子さんの母親(哀川翔さんの妻)である青地公美さんはどんな方なのでしょうか?

福地桃子さんの兄弟姉妹の情報についてもまとめていきます。

 

福地桃子の母親は青地公美!

青地公美(あおちくみ)さんは元女優さんです。

また、青地公美さんは哀川翔さんと結婚した際には離婚歴があり、子供が3人いました。

 

元女優

青地公美さんは、福地桃子さんの母親で哀川翔さんの妻です。

写真を見ていただいてわかるように、めちゃめちゃ美人です。

なんと、ミス・ユニバース北海道代表にまで選ばれたようです。

1980年台には女優として活動しており、ドラマや映画にも出演していました。

しかし、ヒット作に恵まれず芸能界を引退しています。

西部警察 PART Ⅱの第29話「燃える原野! オロフレ大戦争」に出演しています。

 

離婚歴

哀川翔さんと出会った時にはすでにバツ2だった青地公美さん。

 

1度目の結婚相手の情報は全くありませんでした。

1度目の結婚の情報がないことから、相手は一般人だったのではないでしょうか。

 

2度目の結婚の情報はありました!

2度目の結婚相手は音楽プロデューサーの多賀英典さんです。

多賀英典さんは井上陽水さん小椋佳さんを手がけた音楽プロデューサーです。

 

また、音楽だけでなく『うる星やつら』『めぞん一刻』『らんま1/2』『YAWARA!』『銀河英雄伝説』などのアニメも手がけています。

 

多賀英典さんとの離婚理由は公表されていませんが、年の差婚であったことが理由ではないかと推測されています。

多賀氏は現在76歳で、公美さんが現在58歳です。18歳差の「年齢差婚」だったようですね。

18歳差は価値観のズレを感じることが多そうですね。

 

福地桃子の兄弟姉妹は?

兄弟姉妹は、長女、長男、次男、三男、次女(桃子さん)、といった順になります。

福地桃子さんは5人兄弟の末っ子なんですね!

 

長女、長男、次男は青地公美さんの連れ子で、哀川翔さんとは血はつながっていません。

福地桃子さんと三男は哀川翔さんの実子です。

福地桃子さんの兄弟について調べてみました。

長女:みなみ

長女のみなみさんは、日本の女性音楽グルーcossami(コッサミ)のメンバーです。

minamiという芸名で活動しています。

「cossami minami」の画像検索結果

 

ボーカルとコーラスを担当しています。

画像の中心がminamiさんです。

cossamiは、2009年に『獣の奏者エリン』の挿入歌とエンディングテーマでメジャーデビューしました。

 

長男

福地桃子さんの一番上のお兄さんの情報は殆どありませんでした。

1988年生まれであることだけわかっています。情報が出回っていないことから、

芸能関係の仕事についているわけではないと思われます。

 

次男:英助

1991年生まれの次男英助さんは2008年の春からSCANDALのマネージャーを10年間務めています

音楽主義の取材によると、

SCANDALのマネージャーは、英助さんがマネージャーになるまで数ヶ月で変わったり、短いスパンで交代していました。

英助さんがマネージャーになってからは、バンド活動の仕方とか決め方が全部変わったようです。

今までは、事務所やレコード会社の決定に従っていましたが、英助さんがマネージャーになってからは自分たちからもアイディアを伝えて一緒に決めていくスタイルになりました。

SCANDALは4人組のガールズバンドですが、英助さんも含めて5人組というくらいには英助さんのことを慕っていたようです。

三男:展成

唯一福地桃子さんと血の繋がりがある三男の展成さんは、1996年8月10日生まれです。

19歳の時に、フジテレビ系バラエティー『とんねるずのみなさんのおかげでした』に、哀川翔さんと共演していたようです。

 

インスタグラムもしているようです。

非公開となっていますが、「tensei_fukuchi」の名前で投稿しています。

まとめ

福地桃子さん母親で哀川翔さんの妻は青地公美さんという元女優です。

青地公美さんは2度の離婚歴があり、哀川翔さんとは3度めの結婚でした。

福地桃子さんは5人兄弟の末っ子です。

 

5人中3人は芸能関係の仕事についているというのがすごいですね!

ご両親の影響でしょうか。