2019年6月4日(火) 23時00分~23時30分放送の『セブンルール』に婚活コーディネーターの荒木直美さんが登場されます。

今までカップルを1200組誕生させてきたという実績をお持ちです!

婚活界の松岡修造との異名を持っているそうですよ。

そんな荒木直美さんの旦那さまとの出会いと荒木直美さんのプロフィールについて調べてみました。

荒木直美さんが関わっている婚活イベントについても調べてみました。

プロフィール

  • 名前:荒木直美(あらきなおみ)
  • 生年月日:1968年10月11日(現在50歳)
  • 出身地:長崎県佐世保市
  • 血液型:A型
  • 星座:てんびん座
  • 趣味:子育て
  • 特技:ドッジボール
  • 座右の銘:全力投球
  • 職業:婚活コーディネーター兼タレント

 

 

荒木直美さんは1996年に婚活コーディネーターを始められました。その当時は婚活なんて言葉もなかったようですね。

現在までの23年間で1200組ものカップルの成立を助けてきました。

 

荒木直美さんは婚活コーディネーターの他にもリポーターとしても活躍されています。

KAB熊本朝日放送『くまパワ』のリポーターとして週に1,2回出演しています。

『くまパワ』は熊本県内で放映されている生放送番組です。荒木さんは飲食店や新しくできた店などを紹介や子どもたちの“はじめてのおつかい”コーナーも担当しています

司会を務めるアナウンサーの松原大祐さんによると、荒木さんは子どもの目線に立つのがうまく、すぐ仲よくなることができるんだそうです。

 

こちらはKAB熊本朝日放送の公式ツイッターのツイートです。

こちらが荒木さんが出演しているコーナーの動画です。

ハキハキしていて明るい雰囲気が伝わってきますね。

 

 

 

旦那との出会いのきっかけは?

週刊女性によると荒木直美さんは28歳の時に結婚されています。

出会いのきっかけは、はとバスで働いている時にアルバイトできた旦那様と出会ったことでした。

荒木直美 旦那

荒木直美さんは21歳の時に出会った荒木拡光さんと結婚されました。荒木拡光さんは直美さんと同い年で現在50歳です。

荒木直美さんが東京で、はとバスのバスガイドをしているときに荒木拡光さんと出会います。

大学生のアルバイト添乗員としてやってきたのが、荒木拡光さんだったそうです。

拡光さんは熊本出身で長崎出身の荒木さんとは同じ九州人ということで、すぐに意気投合したそうです。

荒木さんにとっては拡光さんは「好みの顔」だったようです。

拡光さんは当時のことをこのように語っています。

昔はうぶだったから、彼女に押しに押された感じはあります(笑)。彼女はすごく社交的で、初対面でも誰とでも仲よく話せる。自分にないものを持っていて、本当にうらやましかったです。同性からも異性からも好かれて、かわいがられて頼られる。若いころから世話焼きでしたね。

引用:livedoor news

荒木直美さんは旦那さんについて

「彼はあまりしゃべらないけど、この人がいれば大丈夫だという安心感があります。

私はせっかちでパッと決めちゃうタイプだけど、彼はいつも冷静だし。お互いに出ているところと引っ込んでいるところが違うので、いいのかも」

と語っています。

拡光さんは大学を卒業すると地元、熊本の会社に就職しました。

荒木さんも佐世保に戻り、オープンしたばかりのハウステンボスに就職して、テーマ館を案内したりイベントの司会をしたり。結婚式の司会もして、MCの経験を積んだそうです。

結婚するまでの5年間は、車で3時間の中距離恋愛を続けて28歳の時に結婚に至りました。

 

レポーター仲間の高橋よしえさんによると結婚して20年以上経つけど未だにはラブラブなんだそうです。

結婚して20年以上たつのに、いまだにラブラブらしくて、“旦那さんがいないと私、生きていけないからー”と素で言っていて、メッチャ女子だと思います。

こちらが荒木直美さんの旦那の拡光さんです。

荒木直美 旦那

とってもラブラブな写真で羨ましいですね~。

 

 

 

婚活コーディネーターになったきっかけは?

結婚して熊本に来てから婚活パーティーの司会を始めたことが婚活コーディネーターになったきっかけです。

新しいことに挑戦したかったこととはとバスで学んできたノウハウを活かしたかったことが婚活パーティーの司会になった理由ではないでしょうか。

荒木さんは合コンで友達を何組もカップルにしてきた経験もあり、自分に向いていると思ったのかもしれません。

 

また荒木さんは双子の出産、子育てを経て婚活イベントへの思いに変化があったようです。

子育てをしていると自分の下の名前は呼ばれないじゃないですか。郁哉君のママ、勇哉君のママで終わる。じゃあ荒木直美はどこに行ったのかなーと考えたときに、世の中に自分の居場所も欲しいし、誰かの役にも立ちたいと思ったんです。ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが、婚活を応援することで少子化や地方の人口減少に、少しでも歯止めをかけることができたらいいなと思って。

婚活を通して、世の中や誰かの役に立ちたかったんでそうです。

10年ほど前に婚活という言葉がブームになると、荒木さんは婚活コーディネーターという名称を考えて、自ら名乗り始めたそうです。

司会をするだけでなく、自己紹介タイムの時間についてや、婚活で行うゲームなど自分のアイデアを出して、プランニングから携わるようになっていきました。

現在、荒木さんがタッグを組むのは自治体が7割、企業は3割ほどで依頼が多く断らなければならないような状況にもなってしまうことも有るのだとか。

 

タレントになったきっかけは?

28歳の時はタレントに憧れていたことがきっかけです。

何かメディアに関わって発信力を持ちたかったそうです。

週刊女性によると結婚して熊本に来てラジオのパーソナリティーをやってみたくて、地元ラジオ局や制作会社に飛び込み営業をしたそうです。

10社回り、ようやく1社がアシスタントとして雇ってくれたそうです。

電話リクエストの電話がかかってくると、紙に書いてパーソナリティーに渡す仕事をしながら、ラジオのノウハウを学びました。

2007年に、地元テレビ局の新人レポーター募集があり、応募すると見事合格されました。

FMラジオのパーソナリティーの仕事も始まり、38歳の新人タレント荒木直美さんが誕生しました!

 

婚活イベント人気の理由は?

荒木直美さんには多くの婚活イベントの依頼が殺到しています。

多過ぎて断ることもあるそうです。

そんな荒木直美さんの婚活イベントの人気の理由を調べてみました!

パーティ前の熱いレクチャー

荒木直美さんはパーティーが始まる前に男女に分かれて30分ずつ荒木さんは熱いレクチャーを授けているそうです。

男性は婚活の現場に来させるのが難しい。だから、まず“よく来たね”と褒めて士気を高めて、階段を上らせます。

女性は逆に理想がすごく高いので、現実を伝えて、階段を下りてきてもらう。そうすると、ちょうどいいところで始められるんです

今までの経験から、男性、女性に婚活へ向けての心構えを説明されるそうです。

 

女性参加者のほうが多い時、あぶれてしまう女性がいます。

女性同士で話している2人に荒木さんが声をかけると、すでにあきらめムードだったそうです。。

荒木さんは「必殺技を教えておくね。次に私がシャッフルタイムと言ったときがチャンスだから、気になる相手がいたら近寄って“お話いいですか”。それだけ。大縄跳びと一緒で、入れればスーッといくから」と明るくアドバイスします。

女性がその意見をすんなり聞き入れることは出来るのは、事前にレクチャーを受けていたからだそうです。

 

男性には笑顔の作り方からスタートしています。

「ウイスキー」と言って口角を上げる練習をする。

荒木さんは「女性の前で声に出しちゃダメよ。アルコール依存症と間違えられるから」と笑わせることも忘れません。

婚活に来る男性はまじめで照れ屋が多い為、笑顔の練習から始めるんだそうです。

はとバスで磨いたキレッキレの話術

高校卒業してはとバスのバスガイドになった荒木さん。

入社3か月くらいは泣いてばかりだったそうです。

しかし2年目に入り仕事にも慣れるとガ然、楽しくなったそうです。

荒木さんのガイドに乗客が大爆笑してくれ、「またあなたのバスに乗るわ」と言ってくれるリピーターが増えるにつれ、話すことに快感を覚えるようになったようですね。

この頃の活動が現在にも生きているというわけです。

 

海原はるか師匠は、このバスガイドの仕事で話術が磨かれたのだろう言っておられます。

毎日、お客さんは違うわけで、そのときのお客さんによって話の内容を変えていかんと、お客さんは絶対退屈しますから。それが今の仕事に生きていると僕は思います

イベントへの参加方法は?

荒木直美さんのインスタグラムに今後予定される婚活イベントが紹介されています。

一番近い日程で参加できるのが、2019年6月9日に開催されるBBQの婚活パーティーです。

場所:七城温泉ドームリバーサイド七城
住所:熊本県菊池氏七城町林原926-1

この投稿をInstagramで見る

 

来たれ! B BQ婚活パーティー

Naomi Arakiさん(@konkatsunaomiaraki)がシェアした投稿 –

オトナ向け婚活パーティーも開催されます。

長年の経験を活かした『婚活のトリセツ』についてもご紹介いただけるようです。

 

まとめ

荒木直美さんは結婚して、旦那さんがいます。

21歳の時に出会った荒木拡光さんと結婚されています。

結婚して20年以上たった今でもラブラブなんだそうですよ。

婚活イベントの人気理由は、熱いレクチャーと高いトーク力です。

 

荒木直美さんが関わった企画は今後も成功していきそうですね!