フジテレビアナウンサーの秋元優里アナウンサーがアナウンス室を離れることが女性自身から発表されました。

以下の項目についてを調べてみました!

  • 秋元優里アナウンサー卒業理由は不倫?
  • 文春砲で公表の不倫の内容とは?
  • フリー転身の可能性は?

 

秋元優里のがアナウンサー卒業理由は?

フジテレビアナウンサーの秋元優里さんがアナウンス室を離れることが女性自身から発表されています。

女性自身の全文はこちらです。

 

「秋元優里アナがついに今夏の人事でアナウンス室を離れることになりました。例の報道後、しばらく謹慎状態でしたから、社内でも『今回ばかりは仕方ないよね』と話しています」(フジ関係者)

秋元優里アナ(35)がフジテレビの7月1日付けの人事で、12年在籍したアナウンス室から異動となることがわかった。

「アナウンス室から異動になった場合は“フジの顔”を活かして広報部配属になることが多いのですが、秋元アナは総合事業局コンテンツ事業センターへ異動が決まっています」(別のフジ関係者)

12年にアナウンス室の後輩・生田竜聖アナ(31)と結婚した秋元アナだが、昨年1月に『週刊文春』で妻子ある40代の同局プロデューサーとの衝撃的な“ダブル不倫デート”が報じられた。竹林にある小屋のような場所に車を駐め、30分ほど過ごしていたという。当時、世間を大いに賑わした“文春砲”だった。

その後は4月に生田アナとの離婚が成立したが、秋元アナが表舞台に復帰することはなかった。

「アナウンサー業へのこだわりが強かっただけに、これを機にフジを退社するのか注目されます。フリーになれば、しばらくバラエティ番組からのオファーは絶えないでしょうから……」(フジ関係者)

秋元アナの決断はいかに……。

引用:女性自身

秋元優里アナが7月1日付けの人事で、12年在籍したアナウンス室から異動となります。

その理由は2018年1月に週刊文春にダブル不倫デートを報道されたことだと考えられています。

旦那である生田竜聖アナとは2018年4月に離婚しています。

不倫報道があったアナウンサーはフジテレビも使いにくいですよね…

 

秋元優里アナウンサーの不倫についても調べてみました。

 

文春砲で公表の不倫の内容とは?

週刊文春オンライン・FLASHによると

秋元優里アナは、5年前、アナウンス室の後輩、生田竜聖アナ(29)と結婚して1女をもうけたものの、2016年に別居報道が出ました。

その際、MCとして出演する人気番組「ワイドナショー」で、別居については認めたが、不倫疑惑については「やましいことはないです」と断言していました。

 

秋元アナは共同名義で購入したマンションを出て、3歳になる娘とともに実家暮らしだと言われていました

記事では、別居の理由について、秋元アナが同局のプロデューサーと不倫していたことが生田アナにバレたからだと言及されている。

週刊文春にクリスマスに既婚男性と社内デートしているところを撮られています。

神奈川県横浜市郊外ののどかな田園地帯を白いワンボックスカーが疾走していた。ハンドルを握るのは、いささかくびれた感じの中年男性。小道に逸れると、なぜかヘッドライトを消し、寝静まる住宅街をそろそろと抜けていく。行きついた先は、竹林だった。

その先にあるのは、今は使われていない竹炭小屋と畑だけ。街灯すらない、行き止まりだ。中年男性は、勝手知ったるようすの慣れたハンドル捌きでそこに停車するやいなや、エンジンを切った。ところがそこで車外に出ることなく、助手席の間をすり抜けると、後部座席へ席を移動した。

実は、広い後部座席には美しい女性が一人身を潜めていた。男が近づくのを待っていたのは、フジテレビアナウンサーの秋元優里(34)だ。ワンボックスカーはそのまま30分以上停車。

月もなく静まり返る闇夜に聞こえるのは、風に揺れてさらさらと擦れあう葉の音と、車のサスペンションが軋む音…。真っ暗闇の竹林に、白い車のシルエットだけが場違いのように薄気味悪く浮かんでいたーー。

引用:週刊文春オンライン

秋元優里アナが車に乗り込む姿です。

2人で車に乗り込み竹林で30分以上停車していたのだとか!

クリスマスの深夜に2人きり…

これ以外にも、何度も週刊文春に一緒にいるところを目撃されています。

 

こんな不倫を行っていた秋元優里アナウンサーの今後、フリー転身はあり得るのでしょうか?

フリー転身の可能性は?

女性自身によると秋元優里アナウンサーはアナウンサー業へのこだわりが強かったようです。

秋元優里さんは実力も十分についたでしょうし、フリーになれば、しばらくバラエティ番組からのオファーは絶えないと言われていますからフリーに転身する可能性もありそうです。

しかし現在小さいお子さんもいて、不倫が発覚している中会社をやめるのはリスクもありますよね

 

今後秋元優里アナウンサーがどのような決断を下すのか注目ですね!