2019年5月15日(水)22:00~から放送の水曜日のダウンタウン

『日本生活が長い外国人でも、めちゃくちゃ驚いた時の第一声は母国語説 』に超新塾のアイクぬわらさんが出演されます。

そんなアイクぬわらさんのプロフィール、本名、出身大学について調べていきます!

また、おぎやはぎの矢作さんととても仲が良いというのは本当なのか調べていきます。

プロフィール

  • 名前:アイクぬわら
  • 生年月日:1986年6月5日(32歳)
  • 出身地:アメリカ合衆国ニューヨーク州マンハッタン区
  • 血液型:B型
  • 身長:180㎝
  • 相方:イーグル溝神、タイガー福田、サンキュー安富、ブー藤原、コアラ小嵐
  • 所属事務所 :ワタナベエンターテインメント

 

アイクさんは、超新塾というグループで漫才やコントを行っています。

最近はグループのメンバーであるコアラ小嵐さんと『ぬわらし』というコンビとしても活動しています。

ぬわらしは『ポコチンドラム』というネタで話題になったようですね。

こちらがその動画です。黒人の方がアイクさんです!

 

2016年4月から平日早朝の子供向けバラエティ番組である『おはスタ』でメインMCも務めています

正直私はおはスタに出ていることは知りませんでした!

超新塾のアイクさんとしては知っていましたけど…

もしかしたら、子供からの認知度のほうが高いかもしれませんね!

アイクぬわらの本名は?

アイクさんの本名はアイク・ヌワラ (Ike Nwala)だそうです。

ヌワラが名字のようです。芸人仲間からはアイクと呼ばれています。

おはスタではヌワラと呼ばれています。

 

おはスタで大活躍中のアイクさんはとっても頭がいいんだそうです!

出身大学について調べてみました。

 

アイクぬわらの出身大学は?

アイクさんは、ントン州にある私立の工科大学を卒業されています

ただどの大学に通っていたのかははっきりわかっていません。

ディプロイ大学が出身大学だという情報もあったのですが、本当かどうかは不明です。

 

しかし18歳の時に大学に入学し、2年飛び級し、20歳で卒業しました

アメリカの大学は日本と違って入学するのは簡単ですが卒業は難しいと言われています。

それを2年も飛び級して卒業しているというのは優秀な証拠ではないでしょうか?

 

また芸人になる前は、証券会社世界一の会社であるゴールドマン・サックス証券で

データセンターエンジニアとして働いていたようです。

ゴールドマン・サックスは世界一給料の高い会社とも言われています!

平均的に1千万の給料を頂いているようです。

なんと初任給は60万円だと言われているそうです。

日本の大卒の初任給の平均は20万円と言われており、3倍にもなります!

 

矢作と仲が良い?

アイクさんはおぎやはぎの矢作さんと仲が良いそうです。

そのことは2018年9月20日に放送されたアメトーーク!の『意外と仲いい芸人』に一緒に出演していたことからわかります。

 

矢作さんは人力舎に所属していますが、アイクさんはワタナベエンターテインメントに所属しています。

事務所が違うのに仲が良いんだそうです。

先輩後輩とかじゃなく「Brother」だと言っていました。

矢作さんの相方である小木さんが個性の塊だから、それに見合う個性の持ち主は日本にはいなかったと矢作さんは言っていました。

 

アイクさんも矢作さんについて尊敬していることを話していました。

アイクさんは芸人になる前にアメリカでおぎやはぎのネタを見たんだそうです。

とても面白い!と思って、芸人になり仲良くなることができて嬉しいと話していました。

 

そんな2人ですが、2人で話すときはアメリカで次はやりそうな事業についてよく話しているだそうです。

また、2人は会ったときはアメリカっぽい挨拶をするそうです。2人特有なノリを持っているようです。。

国の違いを楽しんでいるようでした。

 

まとめ

アイクさんは超新塾というグループ、ぬわらしというコンビの2つで活躍しています。

アイクさんの本名は、アイクぬわらです。ヌワラが名字です。

出身大学はワシントン州にある私立の工科大学ということしかわかりませんでした。

しかし、とにかく優秀で2年も飛び級して卒業されています。

またアイクさんはおぎやはぎの矢作さんととても仲が良いです。